gunpla_tomoart

イラストレーター・tomoartがヒマな時間に作るプラモデルを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【製作記】1/144 F2ザク その1

プラモブログなんで、たまにはそれっぽい内容でも(笑)。
zaku1.jpg

前回の宣言通り、このザクは基本的に無改造で行くつもりなので、パチ組み(仮組み)をバラして本組みに移行中。まずは何も考えずに接着出来るところを接着してます。

接着剤は写真にも写ってるタミヤのノーマル接着剤と流し込み用接着剤を適宜使用。接着方法は、可能な限りMAX渡辺氏が推奨していて定番化している、ノーマル接着剤厚塗り方式。

知らない方のために説明しておくと、ノーマル接着剤を二三度、パーツの両面に厚塗りし、パーツが程よく溶けて来た段階で圧着。接着剤や溶けたプラが接着面からややはみ出るくらいの状態で1〜2日放置し、乾いたところではみ出た部分を含めヤスリがけして平滑にすると、パーツの合いがやや悪くてもパテ等での盛りつけが不要というやり方です。

今日のところは接着出来そうなところはしたので、数日放置してヤスリがけに入る予定。それまでは、接着不要のパーツのヤスリがけかな。まぁ仕事の合間にやってるから、それほどチャッチャと進行しないのは予定通りなんで、また思い出した頃に続きを書きたいと思います(笑)。



スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/24(金) 03:25:41|
  2. ガンプラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【ハウツー?】HGUCええかげん製作方法〈仮組み〉 | ホーム | 【パチ組み】HGUC107 1/144 MS-06F-2 F2ザク連邦軍仕様>>

コメント

理解した!

そっか、「0083」は一年戦争後の話だから、ザクは鹵獲されたわけじゃなくて正式に軍に組み入れられている状態なんだな。だからザクマシンガンを使っててもそれほど問題じゃないんだ。気づかんかった(汗)。

とは言え様々な武器を持ち替えられるのがMSの強みなわけで、戦後3年も経てばMS用銃器の統廃合は成されていてしかるべきだと思うけどねぇ。もちろんその時は戦勝国である連邦軍の装備が優先されるだろうね。生産に関しても圧倒的に連邦の方が有利だろうし。
  1. 2012/02/24(金) 10:34:05 |
  2. URL |
  3. tomoart.jp #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomoart.blog.fc2.com/tb.php/31-2d0a5c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。