gunpla_tomoart

イラストレーター・tomoartがヒマな時間に作るプラモデルを紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【製作記】1/144ガンキャノン その5(全体確認)


チマチマと進めていますが、チマチマした作業は疲れるばかりで面白くない(笑)
しかもずーっと下の写真のようなザマで、だんだん自分で何やってるのか分からなくなってくる始末。

なのでここらで一回、全体を見てみようという気になって、久しぶりに組み立ててみたのが一番上の写真。

やっぱ全体を組み立てると充実感あるなー(笑)単純にウレシイ。
今までの製作記で足首(その2)胸部(その3)腕(その4)については書いてきたので、それ以外のところについて簡単に説明します。

スネはキャノンのまま。

スネ側の膝のポリキャップからモモ・腰辺りは最初(その1)に書いた通りGM IIIからの移植。

モモはGM IIIのままでもいいかとも思ったけど、やっぱりラインが違い過ぎる(笑)
なので削り込んで、中身をくり抜いたキャノンのモモパーツにはめ込む事に。

腰中央の凸部はノーマルガンダムのモノを芯にプラ版でサイズ調整して、ダボを作って後ハメ可能に。

腹の部分はノーマルガンダムのものを前後に3mm厚み増ししてから中をがらんどうにして、GM IIIの腰パーツとの接続部分を移植。
お陰でポリのボールジョイントになったので、比較的自由に動くようになった。
あとは曲げた時に中が見えないように上手く照れ隠しを作らないと。

胸もその3の時からまた作業が進んで、首パーツをノーマルガンダムから移植済。
首回りもプラ版を切り抜いたパーツで穴隠し。
背中と胸のパーツの合わせも削り込んで更に一体化して見えるように変更。
そしてコクピットパーツを繋ぐ部分にプラ版で蓋をしました。
腹との接続がズレてるけど(笑)プラ版で接続パーツを作るので今はご容赦。

腕でその4から進んだのは、肩の球状パーツと上腕の接続パーツを作ったのと、前腕をプラ版で延長したところくらい。もう片腕もやらないと(汗)

頭とバックパックについてはまた今度(笑)
見たらだいたい分かりますかねー。








スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/17(日) 17:22:42|
  2. ガンプラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【散財報告】1/144ガンプラ各種(笑) | ホーム | 【製作記】1/144ガンキャノン その4(腕)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomoart.blog.fc2.com/tb.php/48-73561413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。